強み

変わらない匠の技も、最新の技術もどちらも大切なものだから。
これからも一生懸命、磨き続けます。
「香椎はやっぱりいいものつくるね」と、これからも言って頂けるように。

わたしたちは、「安心・安全・有効性」を第一に、長年自社工場と研究施設で培ったノウハウや技術で化粧品の企画・研究開発・製造を行っています。自社ブランド【カシー化粧品(リンク)】でカウンセリング販売を行っていることです。企画開発から販売までを一貫して行い美のトータルサポート体制を形成しながら、美と夢と幸せの実現を目指しています。

高いクオリティーへのこだわりをこめた企画・開発
商品企画や開発部門によるコンセプトづくり、デザイン、そして安全性と有効性にこだわった処方開発。これらの企画開発を、ほとんどの商品において自社で行っています。処方開発においては、すべての人のかけがえのない素肌のために、安全性と有効性にこだわり、創業以来培ってきた研究開発力と化粧品・医薬部外品の開発技術を活かした処方設計を行っています。

ひとつひとつを丁寧に、プロの技が光る製造
こだわり処方やデザインが決定した後は、いよいよ製品化。これまでの長い経験から得た豊富なノウハウや技術をもとに、日々大切に、心を込めて自社工場で製造をしています。
STEP1 バルク製造工程
化粧品の中身(バルク)をつくる工程です。
品種や粘度に合わせて様々な製造方法に適応できるよう、工場には、さまざまな種類の製造機械を取り揃えています。研究開発のノウハウと製造現場でのノウハウを融合し、時間・温度・回転数などあらゆる事を管理し、最適機械での最適な製造方法を追求します。季節や条件によって変わる繊細な製造条件を再現性のある方法に落とし込み、年間を通して安定供給に努めます。
STEP2 充填・仕上げ工程
想いが形になる最後の工程、バルクを容器へ充填し、最終仕上げをする工程です。
クラス100,0000のクリーンルームで容器充填された後、製品としての最後のお化粧仕上げ行います。ラインを流れる商品は、多くの熟練したスタッフの目や、画像識別装置、重量チェッカーなどのチェックを経て、確実に梱包されていきます。 手際よく美しいデザインの化粧箱に収まり、夢をたっぷり詰めこんでラインを流れていく様子は、とてもワクワクする光景です。

いつもそこには安心と安全を、品質保証・品質管理
わたしたちは、お客様に安心・安全をお届けするため、防腐試験・生菌数検査などの微生物評価を始め、インキュベーターや粘度計、pH計を用いた安定性評価を行っています。
また、粒度分布計・HPLC分析装置・GC分析装置・カールフィッシャー水分計・紫外吸光光度計・赤外分光光度計などといった様々な分析機器を用いて、製剤に合ったチェックを行います。バルクや商品は5年間全ロット保管し、お問い合わせに応じて再検査を可能にしています。お客様の商品を常にモニターし、追跡することで、お客様に安心と安全をお届けします。

美しい素肌をトータルサポートする販売体制
わたしたちは創業以来、自社ブランドを展開し、販売体制を整えています。ひとりひとりのお客様の素肌に寄り添い、本当に肌にあった化粧品選びと、正しく使用していただくことこそが美しい素肌のための近道だと考えています。